リストはこう役に立つ リストを語ります

リストと出会ってから・・・

リストと出会ってからというもの、それを直接使うことはないにしても、
リサーチに希望がもてるようになってきました。


ツールを使いながら、せどりをするようになって、リサーチにはあまり困らなくなってきました。


最近はノウハウを販売するようにもなってきて、ちょっとした個人事業主にもなってきました。


そうなってくると、おまけをつくる機会が出てくるのです。


おまけとして、結構作りやすいのがリストだったりします。



リストを作ってみて、かつて私が経験したような気持を誰かに抱かせることができたらいいなぁなんて思っています。

実際、リストを作るのって、自分がリサーチ作業をするなかで、いつもより多めに商品をリサーチして、
その分を丸々リストに回せばいいだけだから、作業が増える印象はないんです。

作業量は増えますけどね。


リストアップされた商品をみて、ある程度PDFにまとめられるように成形していきます。

完成したリストをみて、かつてネットに落ちていたリストと同じような体裁になっていることに感動を覚えました。


リストは、やっぱり競合が先に買ってしまっていたり、独占的に仕入れをできないという意味で
意味がないという人がいます。

でも、せどりのリストは自作すればいいのです。